アメリカ非農業部門雇用者数と失業率の結果 フランスでテロ

Pocket

image

image

上のチャートは、ドル/円の1時間と30分です。

121円の後半から123円まで円安が進みました。

FX素人の僕としては手出しが出来ずチャートを眺めるしかありませんでした。
(;´д`)

アメリカ経済は凄く良いみたいです。これで12月には利上げが開始される可能性が高くなったようです。

利上げが行われればアメリカの金利が上がりアメリカに資金が集中するため、今後は円安がさらに進むと言われています。

image

image

次はユーロ/円のチャートです。

アメリカの経済指標が予想以上の結果の良さに急激に円高に進みました。

ただし、円高は一時的で時間の経過とともに円安方向へ値を戻しました。

ユーロがもとに戻ったのでドルも戻ると思いましたが戻りませんでしたね。

どうなんでしょうね~、あくまでFX素人の僕が率直に感じたのはドルもある程度は値を戻すんじゃないかと思ってます。

いつごろかはわかりませんが、月曜日にドル円を買う時は気をつけたほうがいいかもしれませんね。

来週も指標があるので様子をみながら買ってみようと思います。


フランスでテロ

image

今週はマイナスで取引を終わってしまいました。

ドル円を売りで購入しておいて、お風呂に入ったらそのまま寝てしまい気づいたら朝の6時半になっていて300円ほどの損失を出してしまいました。

アメリカの経済指標の前には決済するつもりでしたが、お風呂に入ったらすっかり忘れてしまってました。

投資金額が少ないので300円程度の損失ですみましたが今後は注意しないといけませんね。
(;´д`)

image

今回のアメリカの経済指標ですが、結果は良くなかったのにも関わらずドル円は上げてましたね。

ニュースを読むと経済指標前に下げた値段が安かったので値ごろ感からドルが買われたようですが結局は取引時間終了には上がる前の価格に戻ってましたね。

なんでこうなるのか素人には全くわかりませんね。

ちゃんとポジションを持ったら決済注文をすぐに出す癖をつけとかないといけませんね。

大きな投資金額だったら危なかったです。

ユーロの経済指標では大きな動きはなかったのにアメリカは動きますね。

来週も重要な指標があるので注意が必要ですね。

それからやっぱりアメリカの経済指標の日にはRCI通りにはいかないみたいです。

朝から経済指標のチェックでアメリカの経済指標があるのかを確認しておいたほうがいいですね。

今日わかったことは取引終了時間が近づくとスプレッドが上がるんですね。経済指標の時に上がるのはわかっていましたが、取引時間終了が近づくとドル円が通常は0.3だったのが2.9まで上がっていて、どうしようと思いましたが300円が400円になりそうな感じだったので決済しました。

今後はホントに気をつけないいけませんね。

それにしてもお金が増えるのは嬉しいですね。

利益が出たらゲームに勝ったみたいな感覚が最高です。

とくにドル円はスプレッドが0.3なので利益が出やすいですし勝ちやすいです。

スプレッドが少ないということはFXで勝つためには重要だと気づきました。

それを知ったらトルコリラ円はスプレッドが6.8とかあるので中々勝てないはずですよね。

もうトルコリラはやらないですね。(ノД`)・゜・。

それからですがフランスでテロが発生したらしいです。この事件が為替にどのような影響を与えるのかわかりませんが月曜日は不安です。


ボリ平さんいいかも?

ドル円は一時120円を割って119円98銭まで下げていたんですね。

明日から取引が始まるようですが朝からどんな動きをするんでしょうかね?

スプレッドも朝は高そうだし、お昼頃にはふつうに戻ってれば参加してみようと思います。

今日は色々有名な投資家を調べていたら「ボリ平さん」という方を発見しました。

ボリ平さんは女性なんですが結構有名な方で実績もかなりあるようです。

他にも調べてみるとGFFさんというかたも発見、彼は2ヶ月ほどで10万円を6億円まで増やしたそうです。

しかし、結局はちょっとしたミスでFXを退場してしまう。

GFFさんの投資方法は諦めて、ボリ平さんの投資方法を調べて明日から実践してみようと思います。

 スポンサードリンク
DMM.com証券
SBI FXトレード株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です