北朝鮮核実験でドル円やクロス円は朝から急落

Pocket

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

9月3日に北朝鮮が核実験を行ったみたいですね。北朝鮮付近では震度6程度の激しい揺れが観測されたみたいで、本当に核実験を行ったようです。9月9日や9月11日頃に動きがあるかもしれないと思ってはいたんですが、9月3日でしたね。北朝鮮の核実験を受けてドル円やクロス円は朝から大きな窓をあけてスタートしました。

 

 

しかし思ったほど円高に動いてない感じですね。もっと大きく円高に急落するかもしれないと思ってましたが、どうやらハリケーンの被害が出ているのも関係があるのかもしれません。

 

 
スポンサーリンク

 ドル円やクロス円は急落

週の初めからドル円やクロス円は急落してスタートしました。日本時間にはあまり動きがなかったみたいですが、15時頃に下げ始めて17時頃にチャートを確認してみるとさらに円高が進んでいましたね。

 

 

先週にドル円をSでポジションをもってから、いつ決済が出来るか不安でしたが今回の急落で何とか全てのSを決済することが出来ました。

 

 

さらにSを新しく持とうと思いましたが、あんまり大きく下げそうにない感じだったので持っていません。

 

 建玉一覧

あんまり円高に行かなかったので、豪ドル円で新たにLを追加しました。評価損益合計で-8210円となり久しぶりに近いうちに-1万円も行くかもしれませんね。

 

 

 証拠金維持率185%

3つほど決済出来たので証拠金維持率は一時200%を回復しましたが、再びLで新規注文が成立したので証拠金維持率は185%になりました。これくらいならまだまだドル円が108円に行っても大丈夫だと思います。

 

 

未受渡売買損益を-412円となり、先週よりも300円くらい減らせましたね。

 

 

今夜はアメリカ株式市場は祝日(レ-バーデ―)のため休場みたいです。明日は五・十日なのでドルが買われると思われますが、どうなるか明日になってみないとわかりません。

 

 

気になるのは韓国国会では北朝鮮が再びミサイルを発射するかもしれないと情報があったので、ミサイル発射があるかもしれないですね。今後も北朝鮮の動きには気をつけないといけないですね。

 

 

発射準備しているとなれば、やっぱり9月9日頃かもしれません。どの場所に発射するのかわかりませんが、日本の上空を通過するようなら再び円高でしょう。

 

 

とりあえずは9月9日まで5日あるので、9月9日までに建玉を3つくらいは減らしておきたいと思います。そんなに円高が進むとは思いませんがグアム沖なんかに発射したら1円以上の円高急落もあるかもしれないので、皆さんも証拠金維持率には気をつけて取引してくださいね。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です