トランプ大統領とロシアとの疑惑発言でドル円は急落、一時111円へ

Pocket

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

12月2日の深夜1時頃なんですがドル円やクロス円は円高へ急落してしまいました。前日の12月1日では113円まで行きそうな勢いで円安に動いていたんですがビックリですね。

Σ(・ω・ノ)ノ!

 

 

12月2日の0時にはアメリカの経済指標があって市場の予想よりも下回ったんですが大した反応が無かったので安心しきってましたね。

 

 

Lのポジション2つ持ったのに・・・

(;´∀`)

 

 

 

スポンサーリンク

1円以上も円高に!!


1時頃なんですがトランプ大統領とロシアとの疑惑が再燃して急落したようです。しかも最近打ち上げられた北朝鮮のミサイルよりも大きく円高になってしまいました。

 

 

これはかなりの投資家がロスカットを喰らったかもしれませんね。FXってこういうのがあるから少額の低レバレッジでやらないと危ないんですよね。

 

 

今後ロシアとの関係が明らかになればもっとヤバイ事になるかもしれませんね。

 

 

建玉一覧


0時にアメリカの経済指標があって市場の予想よりも下回りましたが反応は微妙だったこともあり、安心してLのポジションも持ってしまったんですが、1時にニュースが流れて含み損が・・・

 

 

おそらく経済指標の段階ではニュースの内容はHFに知られていて、1時に仕掛け売りされたんでしょうね。

 

 

もう少しでドル円の113円が決済出来ると思ったんですが残念です。来週もどうなるかわかりませんね。

 

 

今後110円、109円まで円高が進んだとしてもSのポジションを決済出来ますけど、すんなり円高が進むかはわかりません。

 

 

いつも急落しても数日後には何事も無かったようになるので

 

 

証拠金維持率286%


証拠金維持率は286%、売りで持っていたドル円が少なくなって、やっとスワップポイントがプラスで得られるようになりました。

 

 

今の所は証拠金維持率にも余裕がありますので何とか大きく相場が変動しても耐えられると思います。12月に入ってからも大きな変動があるかもしれないので、もう少し入金して証拠金維持率を増やしておくことも検討したいと思います。

 

 

来週からどうなりますかね~。

 

 

経済指標も沢山あるし、米法人税減税案、北朝鮮のミサイルやトランプ大統領とロシアの事も引きずりそうですし、安心しきったところからの速報には本当に気をつけないといけませんね。

 

 

やっぱり低レバレッジで無理な取引をしない事が大事ですね。

 

 

もっと円高が進むかもしれないと心配しながら決済の注文だけだして眠ったんですが、結局112円台で今週は終わったみたいですね。

 

 

 

来週もどうなるかわかりません。皆さんも気をつけて取引してくださいね。

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA